2018年4月23日月曜日

彦根の風景や文化など写真や動画をSNSで投稿するアカウント・彦根シティプロモーション開設

 彦根市は18日、市内の風景や文化などを撮影した写真や動画を、フェイスブックやインスタグラムに投稿する専用アカウント「彦根シティプロモーション」を開設した。
 市民がSNSを通じて彦根に関することを発信し、まちや人の魅力を市内外に広めていこうと企画。投稿者は「#lovehiko」のタグを付け、撮影場所を明記して写真などを「彦根シティプロモーション」にアップする。投稿された写真は市の公式ホームページに紹介される。イベント情報、季節の見所などを受け付けるほか、市がドローンで撮影した動画も配信する。観光客や外国人住民からの投稿も受け付ける。
 投稿した写真や動画の著作権は本人だが、「彦根市シティプロモーション」に投稿された写真などは市が無償で使用できる。被写体の了解を得た写真などのみ投稿が可能。公序良俗に反する、市の名誉を傷つける、個人・団体を中傷する―などの投稿は禁止。
 観光客らにPRするほかのSNSはこれまでにもあるが、市民向けは初めて。市シティプロモーション推進室は「行政では拾えない彦根の魅力や情報を市民の皆さまから発信してほしい」としている。問い合わせは同室☎(30)6143。

0 件のコメント: